주요 기사 바로가기

朴槿恵前大統領、退院後に拘置所へ…「健康状態が非常に深刻」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.08.21 12:23
0
ソウル拘置所に収監中、持病の治療のためにソウル聖母病院に入院した朴槿恵(パク・クネ)前大統領が、退院して拘置所に戻った。

法務部は20日午後、「朴前大統領は持病の治療のため7月20日にソウル聖母病院に入院し、医療陣の所見に従って治療をした後、この日退院した」と明らかにした。朴前大統領は車椅子に乗ったまま拘置所に向かう護送車両に乗ったという。

テレビ朝鮮によると、趙源震(チョ・ウォンジン)ウリ共和党代表は「朴前大統領の健康状態は非常に深刻」と伝えた。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    朴槿恵前大統領、退院後に拘置所へ…「健康状態が非常に深刻」

    2021.08.21 12:23
    뉴스 메뉴 보기
    7月20日、入院のためソウル瑞草区のソウル聖母病院に向かう朴槿恵(パク・クネ)前大統領。 ニュース1
    TOP