주요 기사 바로가기

<北京五輪>エキシビジョンで響き渡ったK-POP「ITZY」の曲…限韓令を突破

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.02.21 13:38
0
米国のフィギュア女子選手のアリサ・リュウ(17)が2022年北京冬季オリンピック(五輪)フィギュアスケートのエキシビジョンでK-POPガールズグループITZY(イッジ)の歌を選曲して韓国でも話題になっている。

リュウは20日、北京首都体育館で開かれたエキシビジョンでITZYの『LOCO』をBGMに選択した。エキシビジョンは上位入賞者がファンのために滑る特別公演だ。

大会女子シングル7位に入ったリュウは赤色の衣装を着て『LOCO』韓国語バージョンの曲に合わせて元気いっぱいのキュートな演技を披露した。中間には曲のポイントダンスも織り交ぜてファンであることを表現した。競技で見られない、氷板に臀部をつけてくるくると回転する動作も取り入れた。ITZYのシグネチャーである王冠ポーズと似ような動作をして演技を終えた。

 
リュウはインスタグラムに「私が滑ったエキシビジョンのうち一番良くて、ITZYの音楽に合わせてスケートをした。本当に嬉しすぎる。これは五輪を締めくくるとても素晴らしい方法だ。これ以上の幸せはない」というコメントを残した。リュウは感激で泣くエモティコンと一緒にITZYのインスタグラムのリンクも添えた。

ITZY公式インスタグラムもリュウのエキシビジョンの写真を掲載して「私たちの歌『LOCO』に合わせて素敵なエキシビジョンを見せてくれてとても感謝している。あなたはとても素敵だ」と呼応した。

韓国ネットユーザーは「世界が見守るエキシビジョンでITZYの歌とは」「とても溌刺としてかわいい」「エンディングのときにITZYのシグネチャーである王冠の形まで完ぺきだった」と称賛の声を送った。

これに先立って、リュウはNetflix(ネットフリックス)の韓国ドラマ『イカゲーム』の進行要員コスプレをし、韓国のフィギュア女子選手の劉永(ユ・ヨン)と一緒に写真を撮ってインスタグラムに投稿していたことがある。韓国の男子フィギュア選手の車俊煥(フィギュア チャ・ジュンファン)とも自撮り写真を撮っている。

海外メディア「ローリングストーン」は「米国フィギュアスターのリュウが五輪のエキシビジョンのバックミュージックにITZYの最新曲『LOCO』を選んでK-POPを中国に持ち込んだ」とし「米国チャンピオンに二度輝いたリュウは(薬物疑惑)論争の余韻が残る北京五輪女子シングルで7位に入ったが、通常メダリストだけに与えられるエキシビジョンの招待を受けた」とした。

続いて「報道によると、リュウは(エキシビジョン)プログラムを準備をしなかったが、最後の瞬間にプログラムを組んで彼女の一番お気に入りのグループと歌に合わせて滑ることができた。YouTube(ユーチューブ)再生回数1億5100万ビューを突破したITZYの『LOCO』のミュージックビデオ(MV)からインスピレーションを受けた軽快な振り付けとエンディングポーズを披露した。『LOCO』は英語バージョンもあるが韓国語バージョンを選んだ。ITZYのファンは彼女のパフォーマンスをツイッターにアップして、ITZYもリュウのパフォーマンスを称賛した」と伝えた。

リュウは14歳だった2019年に米国フィギュアスケート史上最年少の国家チャンピオンになった。トリプルアクセルと4回転ルッツを成功させた選手だ。

今回の北京五輪期間中、K-POPはほとんど出てこなかった。最近、中国で韓国ドラマが放映権を獲得し、韓流スターが中国の商店でも見られるようになり限韓令(韓流禁止令)が徐々に解除の方向に向かっているが、まだ完全に解除されたとはいい難い状況だ。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <北京五輪>エキシビジョンで響き渡ったK-POP「ITZY」の曲…限韓令を突破

    2022.02.21 13:38
    뉴스 메뉴 보기
    米国のフィギュア女子選手のアリサ・リュウはNetflix(ネットフリックス)の韓国ドラマ『イカゲーム』進行要員コスプレをして、韓国のフィギュア女子選手の劉永(ユ・ヨン)と一緒に写真を撮ってインスタグラムに投稿した。[写真 アリサ・リュウ インスタグラム]
    TOP