주요 기사 바로가기

尹大統領、安倍元首相の韓国焼香所を直接訪れる…日本に弔問使節団も派遣

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.07.11 07:06
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が近く駐韓日本大使館側が設ける安倍晋三元首相の焼香所を訪問して弔問する予定だ。カン・インソン報道官は10日記者会見で「尹大統領が近く安倍元首相を弔問する予定」とし「焼香所は11日に設けられる予定で、この日には韓徳銖(ハン・ドクス)首相や金聖翰(キム・ソンハン)国家安保室長、朴振(パク・ジン)外交部長官が弔問する予定」と話した。また、尹大統領は焼香所弔問とは別に首相や鄭鎮碩(チョン・ジンソク)国会副議長、重鎮議員からなる弔問使節団を構成して日本に派遣する予定だ。

使節団の訪日時点は未定だ。家族や家族に準ずる人物を中心に葬儀を行った後、別途の日を決めて追悼式を行う日本文化により使節団の訪日時点は現地日程に合わせて調整されるものとみられる。11日には安倍元首相の家族意識が、12日には火葬が予定されており日本政府と執権自民党が主管する公式追悼式日は今月下旬や8月初めになると予想される。使節団は追悼式に参加した後、安倍元首相の墓地を参拝して帰国する計画だ。

使節団に鄭鎮碩副議長が含まれたことに関して、大統領室関係者は「鄭副議長は4月韓日政策協議代表団長にして日本に行ってくるなど韓日関係に関心を持って大統領の立場を伝えてきた」として「尹大統領が哀悼する気持ちをよく表現できる人々を日本に送ることにしたとみられる」と話した。追悼式を契機に尹大統領が日本に訪問するかに対して大統領室関係者は「現在では計画がないと承知している」と話した。

 
尹大統領は安倍元首相の襲撃当日である8日、遺族である安倍昭恵夫人に「日本憲政史上最長寿首相であり、尊敬される政治家を失った遺族と日本国民に哀悼とお見舞いの意を伝える。安倍元首相を死亡に至らせた銃撃事件は容認できない犯罪行為」という内容の弔電を送った。その間韓日関係の修復を何度も強調してきた尹大統領が格別の哀悼の意を表現したと分析される。

これに先立って、尹大統領は先月スペイン・マドリードで開かれた(NATO・北大西洋条約機構)首脳会議を契機に岸田文雄首相に会った後「両国関係を発展させるパートナーだと確信することになった」と話した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    尹大統領、安倍元首相の韓国焼香所を直接訪れる…日本に弔問使節団も派遣

    2022.07.11 07:06
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領
    TOP