주요 기사 바로가기

日本野党「韓国野党に会って説得する」…尹大統領「話を聞いて恥ずかしかった」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.03.22 11:03
0
尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は、日本野党が韓日関係改善のために韓国野党を直接説得すると言及したことについて、「そのような話を聞いて恥ずかしかった」と述べたという。

尹大統領は前日(21日)の閣議非公開発言で、訪日日程で日本最大野党の立憲民主党指導部と接見したことに言及し、このように述べたと複数の会議出席者が22日、聯合ニュースに伝えた。

当時、泉健太代表は尹大統領に自身の娘が韓国語を独学して挨拶する様子を見せて「両国間の大衆文化交流は若い世代に希望を与える」と述べ、中川正春憲法審査会会長は「近く訪韓し、韓国の野党議員らと会って未来に向けた韓日関係を共にするよう説得したい」と話したという。

 
これについて大統領室関係者は「日本は与野党の別なく韓日関係改善を歓迎しているが、韓国野党は反対ばかりしている」とし「大統領が事実上、韓国野党の姿勢が恥ずかしいと言ったということ」と述べた。ただし、尹大統領が直接、李在明(イ・ジェミョン)民主党代表など野党指導部に会って訪日の成果などを説明する機会があるかは未知数だ。

また、尹大統領はこの日、韓日両国間の反目を「塀」に例えた。尹大統領は「これまでうまく付き合って隣家がいて、水路を作る問題で互いに塀を築き始めたとする」とし「塀を壊さなければ2人とも損をするのに、そのまま放置すべきなのか」と反問した。

続けて「相手が塀を壊すことばかり待つのではなく、自分が『これを見てくれ』と言って先に壊せば、隣人もその真摯さを見て一緒に壊すことになり、そうすれば再び良い関係に戻ることができるようになる」と述べた。

尹大統領は、韓国が先に道徳的優位と正当性を持って先制的措置を取るなら、日本側も呼応措置を取るだろうという信念に基づいた発言と見られる。来月に予定されている日本地方選挙を終えた後、岸田文雄首相が年内に韓国を訪問する際、「呼応」を受けるというのが尹大統領の意思と解釈される。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本野党「韓国野党に会って説得する」…尹大統領「話を聞いて恥ずかしかった」

    2023.03.22 11:03
    뉴스 메뉴 보기
    尹錫悦大統領が前日(21日)午後、龍山大統領室庁舎で開かれた閣議で冒頭発言をしている。[写真 韓国大統領室]
    TOP