주요 기사 바로가기

<フィギュア>過去初めてメダル圏内…韓国男子の車俊煥、世界選手権でショート3位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.03.24 09:02
0
個人最高成績を更新し、今やメダルも視野に入れている。韓国男子フィギュアの代表選手、車俊煥〔チャ・ジュンファン、22、高麗(コリョ)大〕が世界選手権ショートプログラムで3位に入った。

車俊煥は23日、さいたまスーパーアリーナで開かれた国際スケート連盟(ISU)世界フィギュアスケート選手権大会2023男子シングル・ショートプログラムで、技術点(TES)55.04点、芸術点(PCS)44.6点の合計99.64点をマーク。昨年北京オリンピック(五輪)で記録したISU公認個人最高点(99.52点)を超えた。

車俊煥は優勝候補と目されている宇野昌磨(日本・104.63点)とイリヤ・マリニン(米国・100.38点)に続き3位。韓国選手が世界選手権でメダルを獲得したのは2013年女子シングルのキム・ヨナ(金メダル)が最後だ。男子は車俊煥が2021年に記録していた10位が最高成績となっている。

 
車俊煥のジャンプは完ぺきだった。クワドラプル(4回転)サルコウとトリプルルッツ-トリプルループコンビネーションをミスなく滑った。トリプルアクセルも安定した着地を見せて加算点(2.18点)を積み上げ、ステップとスピンもレベル4の判定を受けた。昨年北京五輪以降はやや停滞していた車俊煥だったが、今季最も大きな舞台で最高の演技を披露した。

車俊煥は25日開かれるフリースケーティングで、男子シングルで初のメダルに挑戦する。女子シングル2位に入ったイ・ヘインは前日の24日にフリー演技を行う。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <フィギュア>過去初めてメダル圏内…韓国男子の車俊煥、世界選手権でショート3位

    2023.03.24 09:02
    뉴스 메뉴 보기
    車俊煥(チャ・ジュンファン)
    TOP